Bootstrap-塩竈市立病院

院長挨拶

院長の挨拶

院長ごあいさつ

塩竈市立病院の医師についてご案内させて頂きます。
当院は、内科9名、外科4名、整形外科医1名、麻酔科医1名 からなっています。 内科は消化器専門が4名(内視鏡専門が2名、肝臓専門が1名、膵臓専門が1名)です。 他に糖尿病専門、循環器専門、緩和医療専門が各1名ずついます。 外科は消化器およ び一般外科が専門の5名です。
その他に応援を頂いている科は、血液内科、循環器内科、糖尿病内科、呼吸器内科、神経内科、心療内科、消化器内視 鏡、小児科、外科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、婦人科、泌尿器科、女性漢方外来です。禁煙外来もあります。
各種健診にも力をいれていますが、地域療養支援病院として在宅医療にも積極的に関与しており、各種訪問(診療・看護・リハビリテーション・栄養指導)も行っています。 病棟は一般急性期病棟が2棟、地域包括ケア病棟が1棟、療養病棟が1棟です。 塩釜地区、2市3町で唯一の公立病院として、急性期から慢性期まで、1次予防から3次予防まで、1次救急から3次救急の一部まで、外来・入院治療から在宅医療までを幅広く網羅し、地域住民や利用者の幅広いニーズに対応し、安心して 受診して頂ける病院を目指しています。
平成28年4月1日現在

【院長】吉田洋一

   
病院について
  • 文字サイズ


ページトップへ