塩竈市立病院

診療科のご案内(外科)

外科の特徴

(1)チーム医療を行い、スタッフ全員で患者様とご家族をサポートします。
当科では、医師、看護師、薬剤師、理学療法士、作業療法士、栄養士、放射線技師、検査技師、医事課スタッフ、看護助手、ボランティア等、すべての職員が協力し、互いに意見を交換しながら、より良い医療をめざして取り組んでいます。

(2)安全で高度な医療を提供します。

  1. 当院は日本外科学会関連施設、日本消化器外科学会認定施設、日本消化器病学会認定施設です。
  2. 学会活動や院内勉強会等にて知識や技術の向上に努め、より安全で高度な医療が提供できるよう、日々努力しています。
  3. クリティカルパスを積極的に運用し、診療の標準化を図っています。

(3)わかりやすい言葉と丁寧な対応で、病状の説明をします。

  1. インフォームド・コンセントを大事にしています。
  2. 患者様及びご家族の立場を理解して、わかりやすく丁寧な説明を行い、十分に納得された上で検査や治療に入れるよう、努力いたします。

(4)医療安全上、全身麻酔手術のすべてをビデオ撮影し記録しております。

  1. 当院では、医療安全上、全身麻酔手術のすべてをビデオ撮影し記録しておりますので、理解とご協力のほど、お願い申し上げます。なお、撮影を希望されない患貴様は、遠慮なくお申し出ください。

診療内容

  • 腹部疾患を中心に診療しています。消化器がん、急性腹症、胆石症、肛門疾患、ヘルニアの他にも乳腺疾患、甲状腺疾患の患者様が多数来院されています。
  • 肝臓がんの診断・治療には特に力をいれています。月曜日の肝臓外科専門外来は、東北大学医学部、肝胆膵外科臨床教授で肝胆膵外科高度技能指導医(2016年4月時点で宮城県内3名のみ)の福原賢治医師が担当します。 定期的肝切除以外にも、肝硬変肝切除、血小板低下症例の脾臓摘出術など極めて高度な技術を要する手術も安心して受けていただけます。肝切除以外の経皮的ラジオ波焼灼術、肝動脈化学塞栓療法、持続肝動注化学療法や、造影超音波検査、血管造影下CT検査も担当しています。
  • 鏡視下手術は、胆石症(総胆管結石症を含む)、大腸癌、自然気胸、虫垂炎、ヘルニア等に対して行っています。

対象疾患

当院では、多くの外科疾患に対応するよう心がけております。また、2016年4月現在、以下の23種類のクリティカルパスを運用し、診療の標準化に努めています。

1 大腸切除術(開腹) 2 大腸切除術(腹腔鏡下)
3 大腸切除術(人工肛門造設) 4 幽門側胃切除術(開腹) 
5 幽門側胃切除術(腹腔鏡下) 6 胃全摘術
7 鼠径ヘルニア手術
大腿ヘルニア手術
8 虫垂切除術
9 痔手術 10 肝切除術(胆道再建あり)
11 肝切除術(胆道再建なし) 12 肝腫瘍ラジオ波焼灼術(RFA)
13 肝動脈化学塞栓術(TACE) 14 胆嚢摘出術(腹腔鏡下)
15 膵頭十二指腸切除術(PD) 16 脾臓摘出術
17 ハッサブ手術
(脾摘、胆摘、胃上部血行郭清)
18 経皮的胆道ドレナージ(PTBD)
19 甲状腺切除術 20 乳房切除術
21 胸腔鏡下肺部分切除術(VATS) 22 化学療法(導入、治療)
23 腹部血管造影 - -

手術を受けられた患者様のデータをNCDに登録しています。

当院では、手術を受けられた患者様のデータを、NCD(National Clinical Database)登録しています

イメージ写真

NCDは2011年にスタートした国内最大規模の手術症例登録システムで、現在4000以上の施設が加入し、年間100万件を超えるデータが登録されています。 集積されたデータは専門医の診療実績を証明するために用いられるだけでなく、患者様が受けられる手術のリスク評価にも利用されています。データの取扱いにつきましても、 個人が特定されることはありませんので、ご理解とご協力のほど、お願い申し上げます。なお、登録を希望されない患者様は、遠慮なくお申し出ください。


福原賢治(ふくはらけんじ)
福原賢治の画像 【専門分野】
消化器外科手術(肝胆膵脾外科手術)、肝腫瘍の診断、各種インターベンション
【ひとこと】
難易度の高い肝臓外科手術、消化器外科手術を多数手がけてきました。
「自分の家族に勧められない医療は、患者様にも勧めない」をモットーにしていますので、安心して患者様をご紹介ください。チーム医療で全人的に患者様とご家族をサポートします。
【所属学会】
日本外科学会、日本消化器外科学会、日本消化器病学会、日本肝胆膵外科学会、日本肝臓学会、日本肝癌研究会、日本胆 道学会、日本外科感染症学会、日本環境感染学会、日本癌治療学会、日本腹部救急医学会、日本臨床外科学会
【認定資格】
医学博士、東北大学医学部臨床教授(肝胆膵外科)、宮城県対がん協会学術顧問、肝胆膵外科高度技能指導医、日本外科学会指導医・専門医・認定医、日本消化器外科学会指導医・専門医・認定医、日本消化器病学会指導医・専門医、日本消化器病学会東北支部評議員、 日本肝胆膵外科評議員、日本がん治療認定医、日本消化器がん外科治療認定医、ICD(インフェクション・コントロール・ドクター)、マンモグラフィー読影認定医(AS評価)、宮城県対がん協会乳癌診断委員会委員、日本医師会認定産業医
佐藤正幸(さとうまさゆき)
佐藤正幸の画像 【専門分野】
消化器外科
【ひとこと】
腹腔鏡手術なども積極的に取り入れて、体に負担の少ない安全で確実な医療を提供し、塩竈地区の医療に少しでも貢献できるよう努力していきたいと思います。
【所属学会】
日本外科学会、日本消化器外科学会、日本消化器病学会、日本癌治療学会、日本臨床外科学会、日本静脈経腸栄養学会、日本乳癌学会、日本内視鏡外科学会、日本大腸肛門病学会、日本緩和医療学会
【認定資格】
医学博士、東北大学医学部臨床准教授(胃腸外科)、日本外科学会指導医・専門医・認定医、日本消化器外科学会指導医・専門医・認定医、日本消化器病学会指導医・専門医、日本がん治療認定医、日本消化器がん外科治療認定医、日本静脈経腸栄養学会認定医、マンモグラフィー読影認定医、日本医師会認定産業医
横山忠明(よこやまただあき)
横山忠明の画像 【専門分野】
外科、消化器外科
【ひとこと】
がんの初回治療から再発治療、緩和医療に至るまで一貫して、安全で質の高い医療を提供出来る様心がけております。
よろしくお願い致します。
【所属学会】
日本外科学会、日本消化器外科学会、日本消化器病学会、日本膵臓学会、日本肝胆膵外科学会、日本乳癌学会、日本癌治療学会、日本臨床腫瘍学会、日本内視鏡外科学会、日本大腸肛門病学会、日本腹部救急学会
【認定資格】
医学博士、日本外科学会専門医、日本消化器外科学会専門医・指導医、日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医、日本消化器病学会専門医、検診マンモグラフィ読影認定医
佐藤学(さとうまなぶ)
横山忠明の画像 【専門分野】
消化器外科
【ひとこと】
患者様とのコミュニケーションを大事にし、丁寧な医療を心がけております。消化器外科手術、乳腺手術をはじめ、化学療法も積極的に行い、近隣住民の皆様のがん診療に貢献したいと思います。
また、腹部急性疾患の診療にもカを入れております。
【所属学会】
日本外科学会、日本消化器外科学会、日本消化器病学会、日本内視鏡外科学会、日本臨床外科学会、日本腹部救急医学会
【認定資格】
医学博士、日本外科学会指導医・専門医、日本消化器外科学会指導医・専門医、日本消化器病学会指導医・専門医、日本がん治療認定医、日本消化器外科学会消化器がん治療認定医、腹部救急認定医、検診マンモグラフィ読影認定医、JATECインストラクター、JPTECインストラクター
日下彬子(くさかあきこ)
日下彬子の画像 【専門分野】
消化器外科
【ひとこと】
患者様一人一人に真摯に向き合い、温みのある医療ができればと思いますので、宜しくお願い致します。
【所属学会】
日本外科学会、日本消化器外科学会、日本臨床外科学会、日本静脈経腸栄養学会、日本腹部救急医学会、日本大腸肛門病学会、日本内視鏡外科学会
【認定資格】
医学博士、日本外科学会専門医、検診マンモグラフィ読影認定医、日本消化器外科学会消化器がん治療認定医、日本消化器外科学会消化器外科専門医
  
鈴木ゆき恵(すずきゆきえ)
鈴木ゆき恵の画像 【専門分野】
消化器外科
【ひとこと】
患者様一人ひとりに寄り添い、最適な治療を提供できますよう心がけて参ります。
【所属学会】
日本外科学会、日本消化器外科学会、日本消化器病学会、日本大腸肛門病学会、日本内視鏡外科学会
【認定資格】
医学博士、日本外科学会専門医、検診マンモグラフィ読影認定医、日本消化器外科学会消化器がん治療認定医、日本消化器外科学会消化器外科専門医、日本がん治療認定医

外来化学療法センターについて

当院では通院での抗がん剤治療を希望する患者様のために、2005年4月より外来化学療法センターを設置しております。火曜日~金曜日の週4日、通院での抗がん剤治療を行うことが可能です。
治療室は入院棟の4階にあり、6床のベッドを用意しています。 センター長の横山医師を中心に、患者様の抗がん剤治療を応援します。

肝臓外科専門外来について

当院では、肝胆膵外科高度技能指導医(2016.4時点で宮城県内11名のみ)の資格を取得している福原賢治医師による肝臓外科専門外来を開設しております。定型的肝切除以外にも、肝硬変肝切除、血小板低下症例の脾臓摘出術など極めて高度な技術を要する手術も安心して受けていただけます。
外来日:毎週月曜日午前

乳腺外来について

当院の外科医師は全てマンモグラフィの読影認定医を取得しています。マンモグラフィ室も院内に整備しておりますので、迅速な対応が可能です。
乳房・乳腺にしこりや違和感等不安な症状がある方は受診してください。
外来日:毎週金曜日午後

NSTサポートチーム

2011年4月よりNST(栄養サポートチーム)がディレクターの医師を中心に、2011年4月から稼働しています。毎週金曜日に入院患者様のラウンドを行っています。

ご予約について

当院外科は急患の場合を除き、予約制となっております。電話予約が可能ですので、「外科受診希望」の旨をお知らせください。 なお、肝臓専門外来については、基本的に通常の外科外来受診後に症状に応じて専門外来に切り替える形式を取らせていただいておりますので初診の場合は、外科外来を予約して下さい。
【金曜日の午後は乳腺外来のみとなります】
【月曜日の午前は福原事業管理者による肝臓外来外科を開設しております】

診療日 受付時間 診療時間
午前 月曜日~金曜日 7時30分から11時30分 9時から
午後 金曜日 12時から15時 13時から
サイト内検索(検索の仕方)
  • 文字サイズ


ページトップへ