Bootstrap-塩竈市立病院

訪問栄養指導について

訪問栄養指導とは

 
  1. 退院後の食事療法が上手くいかない
  2. ムセ込みが多く、スムーズに飲み込めない
  3. 食が細くなり体重が減ってきた

ご自宅で療養されている患者様とそのご家族様の中には、日々の食事に不安を感じている方も多いのではないでしょうか。 食べる事は生きる事に直結するだけでなく、心豊かな生活を送るための大切な要素です。
当院では、ご自宅に管理栄養士が訪問し、患者様の身体状況や生活環境、嗜好に合わせたお食事を提案し、安心して自宅療養が継続できるよう支援しています。

訪問栄養指導の内容

 
訪問栄養指導イメージ写真
  1. 慢性疾患の治療食の作り方や、食品の選び方の提案
  2. 患者様の栄養状態に見合った食事量の提示
  3. 噛む力や飲み込む力に見合った調理方法の提案
  4. 栄養補助食品の提案や、宅配サービスの紹介
  5. 患者様やご家族様、ヘルパーさんへの調理指導やレシピ紹介など

ご相談・ご希望の方、訪問栄養指導の利用について

当院の在宅医療をご利用中の方は、主治医にご相談下さい。
1回あたり30分~60分、月2回までご利用になれます。


ページトップへ