Bootstrap-塩竈市立病院

C型肝炎の治療について

治療

C型肝炎の治療には、インターフェロン治療と、新しい治療であるインターフェロンフリー治療があります。
どちらも、C型肝炎の根治を目指す治療方法です。
C型肝炎は、放っておくと肝硬変や肝臓がんに進行することがあります。
治療することで、肝硬変や、肝臓がんの進行を抑えることができます。
しかし、治療費が高額なため、治療が受けにくい状況があります。
厚生労働省と各都道府県では、治療の医療費助成を行っています。
当院では、上記の治療を行って居ります。また、医療費助成も受けられます。

ご心配な方は、下記の連絡先(塩竈市立病院医事課医事係)に遠慮なくご相談ください。

  • 文字サイズ
 


ページトップへ