塩竈市立病院

脳ドック検診Q&A

質問検査時間ってどれくらい

答え約30分です。

質問検査って、横になってするの

答え仰向けで横になって検査します。

質問検査中検査音がするの?

答え大きな音が出ますが、タオル等で耳をおさえて音を遮断しながら検査します。

質問どんな病気がわかるの

答え小さな脳梗塞、脳出血、脳腫瘍が見られます。又、クモ膜下出血の原因になる脳動脈瘤がわかります。

質問何歳くらいから検査した方いいの

答え40歳代から脳血管疾患のリスクが高まります。高血圧症、脂質異常症、糖尿病で治療中の方、肥満、喫煙、過度の飲酒、ストレスの多い方、運動不足の方は、 20~30歳代で一度受けておくとよいでしょう。 また、脳ドックで異常を指摘された方は、少なくとも2年毎に経過観察を行ってください。

質問検査結果はいつわかるの

答え東北大学病院放射線科診断部の専門医が最終診断をしますので、2週間程度で結果が送付されます。緊急性の高い場合は当日に報告致します。

質問病気が見つかったら、塩竈市立病院で治療できるの

答え自覚症状のないかくれ脳梗塞(無症候性脳梗塞)に対しては、当院で生活指導や基礎疾患の追加検査、治療を行います。脳出血や脳腫瘍などは専門病院に紹介致します。

人間ドック・健康診断・脳ドック
サイト内検索(検索の仕方)
  • 文字サイズ


ページトップへ