塩竈市立病院

地域医療連携室長挨拶

島貫利雄地域医療連携室長の挨拶

地域医療連携室長ごあいさつ

今年1月に地域医療連携室長に就任しました島貫利雄です。
慣れない業務で戸惑いも多い日々ですが佐々木地域医療福祉部長はじめスタッフの方々の御支援と協力を頂きながら連携業務に取り組んでいます。
連携室の主たる業務は、転院患者さんの受け入れや他院からの受診依頼の患者さんがスムーズに診察が受けられるよう対応する事にあります。当院では、状態の落ち着いた患者さんの受け入れのほか、治療途中の患者さんの受け入れ相談も行っております。気兼ねなく相談を頂ければと思います。自分を含め4名で連携業務を行っていますので返信に時間を要する事もありますが出来る限り迅速丁寧な対応を目指しています。また、広報活動にも力を入れており塩釜管内の病医院を始め仙台市内の病院にも御挨拶をさせて頂いております。
今後増々、地域医療連携業務の果たす役割が大きくなってくると感じておりますのでスタッフ共々宜しくお願い致します。
平成30年4月1日現在

【地域医療連携室長】島貫利雄

サイト内検索(検索の仕方)
  • 文字サイズ


ページトップへ